神戸大学生協オリジナルパソコン・教材のご案内

パソコン必携ってなに?

2019年度の新入生より、神戸大学ではパソコンが必携となり、ご自身でご用意しなければなりません。
これは、情報通信技術(ICT)を活用する為に必要な能力、また、それらを学習、研究に積極的に活用する能力を身につける為に、神戸大学が実施する取り組みです。
『必携』だからこそ、アカデミック環境に対応したスペックやサポートを備えているパソコンをお選びください。

令和2年度新入生 パソコン必携(神戸大学サイト)

神大生に必要な
パソコンの条件

「パソコン必携」には自分用のパソコンがおススメ

「パソコン必携」にともなって私も一台自分用のパソコンを生協で購入しましたが、非常に便利で購入して良かったと感じています。現在はインターネット上にアップロードされた授業資料を参照したり、レポート・プレゼン資料を作成する際に使用しています。大学生活を送る上で何かと必要になってくるものだと思うので、皆さんにも自分用のパソコンを一台持つことを強くおすすめします。

(国際人間科学部 1回生 山地 美緒さん)

大学生協でパソコンを買っていれば・・・

私は、新入生のころ、生協でパソコンを購入しませんでした。そのことを今激しく後悔しています。というのも、なんと増税直後にパソコンが突然壊れてしまったのです!修理業者に電話すると、修理に1週間ほどかかるといわれ、その金額も一人暮らしの学生にはかなり痛いものでした。さらに悪いことに、私のパソコンは結局直らず、新しいパソコンを購入しなければならない羽目に陥りました。生協パソコンであれば、修理代は破格の安さ※1ですし、修理期間中は代替機を貸してもらえます※2。人生何がおこるかわかりませんので、保証が充実した生協パソコンをおすすめします。

※1 通常メーカー保証での修理の場合、入学後4年間は無料。不慮の事故でも、4年間、免責保証料5,000円で保証上限金額150,000円までの修理が可能。(富士通 UHシリーズの場合)

※2 「安心サポートパック!NEO」への加入が必要です。

(文学部 2回生 皆木 理香子さん)

大学生の学びに必要なソフトとは

ほとんどの大学生にとってWordやExcel、PowerPointなどのOfficeソフトは大学での学習において不可欠なものになっています。私も下級生の頃は授業でのプレゼンテーション資料や課題レポートの作成のためにOfficeソフトをフル活用しましたし、上級生になって研究室に配属された現在も実験データの整理や論文の執筆のために毎日使用しています。このように大学での学習と切っても切れない関係にあるOfficeソフトを無料で入手できる神戸大学の環境は非常に有難かったです。

(大学院 農学研究科 2回生 佐藤 大輝さん)

神戸大学生協のパソコンは、【神戸大学の推奨するパソコンスペックに対応したモデル】です。
4年間の使用に耐えうる性能とアカデミック環境を想定した安心の保証内容をご用意しております。

神戸大学生協オリジナルパソコン
おすすめポイント

セットアップサポート会 事前予約必要

大学生協オリジナルパソコンをご購入いただいた方は、パソコンセットアップと大学環境に適用するサポートを行う【セットアップサポート会】を無料でご参加いただけます。

大学のライセンス契約(全学ソフトウェアライセンス)を利用するOfficeのインストールや、大学環境で利用するソフトのインストール・設定等もご説明します。
入学後に困らないよう、授業で利用できる状態までサポートしますので、必ずご予約の上、ご参加ください。

※セットアップサポート会にご参加いただく為には、事前予約が必要です。
予約はパソコンご購入後、お買い物サイト内で受け付けさせていただきます。

※パソコンのお渡しもセットアップサポート会にてさせていただきます。

セットアップサポート会 実施内容

  • OSの初期セットアップ
  • OSアップデートの手順説明
  • Windows Defenderの設定確認
  • Officeインストール方法の説明
  • 各種大学環境に必要なソフトインストール方法の説明
  • マイクロソフトアカウントの取得方法と利便性について

実施日程

SurfacePro7
3/19(木)、3/29(日)、3/31(火)、4/1(水)
富士通UHシリーズ
3/19(木)、3/31(火)
MacBookAir
3/29(日)、4/1(水)

実施時間

10:00~12:00、14:00~16:00(1日2回開催)

※上記のいずれかの日時に、一回のみご参加いただけます。

※参加されない場合は、ご自身でセットアップをお願いします。

※前日までの申込状況は以下のURLからご確認ください。

マップ

神戸大学オリジナルセットアップテキスト

テキストはセットアップサポート会で使用するのはもちろん、後日作業が必要となる全学ライセンスのOfficeの設定等も詳しく紹介しています。万が一パソコンが故障して、OS初期化により工場出荷状態に戻った場合も、このテキストに沿って作業すれば設定も簡単です。

Surfaceは付属のマイクロSDカード/富士通UHシリーズは付属のUSBメモリで神大推奨環境の構築が可能です。

マイクロSDカード/USBメモリに含まれるプログラム一覧

  • 神戸大学全学ソフトウェアライセンスを利用した「Office2019用インストーラ」(富士通のみ、Surfaceはインストーラ不要)
  • WindowsUpdate用プログラム(富士通のみ、Surfaceは不要)
  • Adobe Acrobat Reader DC用インストーラ
  • Thunderbird用インストーラ

クレジットカード払いの場合、学習教材申し込みサイト内のご利用金額に対して、5%の還元ポイントを付与いたします。
※還元ポイントの還元方法・上限額は、カード発行会社によって異なります。詳しくはお手持ちのカード発行会社にお問い合わせください。

Web申込はこちら